「上出長右衛門窯 × JAIME HAYON」@西武渋谷

上出長右衛門窯 x Jaime Hayon Produced by 丸若屋【スーベニアプロジェクト】

5月25日から「ハイメ・アジョンの世界展」が開催される西武渋谷店にて、丸若屋さんプロデュースの「上出長右衛門窯×ハイメ・アジョン」が先行発売されていると聞き、早速行ってました。

スペイン人デザイナーであるハイメ・アジョン氏と、石川県の伝統工芸である九谷焼の窯元である「上出長右衛門窯」を出会わせたのは、奇抜なアイデアとデザインで新しいものづくりを提案するよろずや集団「丸若屋」。

コトの始まりは、2009年の『DESIGNTIDE TOKYO』で、丸若氏がスペインから出展中の世界的デザイナー、ハイメ・アジョン氏に声を掛けたことで始まったという。

それから上出長右衛門窯六代目である上出惠悟氏と丸若裕俊氏、そしてハイメ・アジョン氏で生まれたコラボレーションは、先日行われたばかりのミラノサローネにも出展し、喝采を浴びた。

上出長右衛門窯 x Jaime Hayon Produced by 丸若屋【スーベニアプロジェクト】 上出長右衛門窯 x Jaime Hayon Produced by 丸若屋【スーベニアプロジェクト】

作品は九谷焼の伝統を用いた凛とした和食器に、アジョン氏の手描きドローイングがこれまでの和食器にはない脱力感を与え、とても親しみ易い。

ヨーロッパの家庭的なキッチンにも良く似合うし、日本の古風な食卓にも自然なアクセントとなりそうです。
もちろん、ジャパニーズモダンなキッチン&リビングに合うというのは、言うまでもない。

写真では白と蒼のコントラストにはあまり綺麗に見えませんが、実際に目にすると、とても艶やかで滑らかです。

(写真は西武渋谷店、店員さんの許可をいただき撮影しております。ブログへの掲載も許可をいただいております。)

「ハイメ・アジョンの世界展」@SEIBU渋谷【スーベニアプロジェクト】

本日、25日からは「ハイメ・アジョンの世界展」も西武渋谷店で開催されます。
「上出長右衛門窯 x Jaime Hayon Produced by 丸若屋 」、「フリッツ・ハンセン」、「Sé(セイ)」の作品の他にも、アジョン氏が手がけたリヤドロ、バカラ、BD バルセロナ・デザイン、メタルアルテ、ゲシュタルテンなどが一同に展示されます。

西武渋谷店の外ショーウィンドウでは、ハイメ・アジョンのスケッチとイッセイ・ミヤケの新作がお出迎えします。
みなさん是非、学校帰りに、仕事帰りに足を運んでみてください。

ちなみに、先日21日に「輪島キリモト・金沢店」のオープニングパーティーの場で、現在、石川県七尾に滞在中の地域プロデューサー『Hirotsugu KUMAGAI』が上出惠悟さんにお会いしたそうです。
そのちょっと前にも窯に伺ったとか…。
上出さん、その節はお世話になりました。
詳細はまた後日ブログでアップしてくれると思います。

スーベニアプロジェクト『Yoshiharu KOIKEDA』

Yoshiharu KOIKEDA

▶ ART DIRECTOR / DESIGNER

1978年生まれ、桶川育ち。文化服装学院流通専攻課程スタイリスト科卒。バイクで日本一周を敢行。2003〜2008年の間、イギリスに留学。LSC、Central Saint Martins College of Art & DesignでGraphic and Industrial Designを専攻。2008年に帰国後、シミコムデザインを設立。2011年にスーベニア・プロジェクトを始動。

Twitter:@shimicomdesign