キリモトさんによる【木地仕上げ&拭き漆実演】 @日本橋三越

輪島キリモト【スーベニアプロジェクト】桐本泰一さんによる『木地仕上げ&拭き漆実演』 @日本橋三越

日本橋三越で開催されている『輪島キリモト』の桐本泰一さんによる【木地仕上げ&拭き漆実演】 を見に行ってきました。

桐本さんとはつい先日日曜日(7/10)に輪島でお会いしたばかりで、こんなにも早く再びお会いできとは思っておりませんでした。

先日輪島を訪れた際には桐本木工所がお休みだったため、残念ながら作業風景を拝見することはできませんでしたが、今日の実演販売で木地の話や漆の役割などを詳しく楽しくお伺いすることができました。

ついでに、あのお椀の極秘製作秘話なども…

17日まで日本橋三越で桐本さんによる実演が行われておりますので、みなさんも、もっと身近に「うるし」を感じてみてください。

 

■「木地仕上げ&拭き漆実演と漆器に関わるご相談承り」企画

●日時:7月13日(水)午後2時〜6時頃
14日(木)〜16日(土)午前10時〜午後6時頃、
17日(日)午前10時〜午後5時
●会場:日本橋三越本店5階 J・スピリッツ「輪島キリモト」コ​ーナー
●輪島キリモト・桐本木工所が得意としている朴の木を使った「ス​プーン」や「刳りもののおべんとう箱」などの木地仕上げと拭き漆​仕上げを実演をしながら、木や漆家具、漆絵など特注、傷んだ漆器​のご相談なども承ります。

「漆って、そんな場所でどうやって乾かすの?」
「漆器を直すってどういうこと?」
「扱い方が、いまいちわからない?」
などなど、木や漆のお話ししましょう。
普段並べていない、木目が綺麗な木製品、拭き漆製品などもお見せ​いたします。

スーベニアプロジェクト『Yoshiharu KOIKEDA』

Yoshiharu KOIKEDA

▶ ART DIRECTOR / DESIGNER

1978年生まれ、桶川育ち。文化服装学院流通専攻課程スタイリスト科卒。バイクで日本一周を敢行。2003〜2008年の間、イギリスに留学。LSC、Central Saint Martins College of Art & DesignでGraphic and Industrial Designを専攻。2008年に帰国後、シミコムデザインを設立。2011年にスーベニア・プロジェクトを始動。

Twitter:@shimicomdesign