長州ながと物産展

長州ながと物産展

昨日、新宿駅西口イベント広場で開催されていた『長州ながと物産展』に行ってきました。

これまで山口県長門市のイメージというのはあまり湧きませんでしたが、豊かな海の恵みと、温泉など多くの魅力的な資源があることを知ることができました。

いろいろと試食させていただいて、『雲丹醤油』が気になりましたが、おもわず「青海島・山末流生ふりかけ」、「青海島ちりめん」、「いわしのかえり」の3点セットを購入☆

どれも味は絶品なのですが、ただ我々が探している「デザイン性&良品」というコンセプトに合った商品は、残念ながら見つかりませんでした。。。

その点を長門市観光課の主任方と、長門商工会の指導員の方をご紹介いただき、スーベニアプロジェクトのコンセプトを含めてお話しさせていただきました。
両方とも、とても熱心に耳を傾けていただいたことに感謝申し上げます。

長門への観光は、「冬を除けば、いつでも最高の時期」とお伺いしたので、少し暖かくなった頃に、良品を探しに足を運んでみたいと思います。
観光ガイド『ななび』も要チェックです。

『長州ながと物産展』は2/7(月)18時まで、みなさまも新宿へお立ち寄りの際は、是非!

スーベニアプロジェクト『Yoshiharu KOIKEDA』

Yoshiharu KOIKEDA

▶ ART DIRECTOR / DESIGNER

1978年生まれ、桶川育ち。文化服装学院流通専攻課程スタイリスト科卒。バイクで日本一周を敢行。2003〜2008年の間、イギリスに留学。LSC、Central Saint Martins College of Art & DesignでGraphic and Industrial Designを専攻。2008年に帰国後、シミコムデザインを設立。2011年にスーベニア・プロジェクトを始動。

Twitter:@shimicomdesign