丸若屋「工芸工業」@国立新美術館

丸若屋期間限定ショップ「工芸工業」

国立新美術館のB1で開催されている、

SFT GALLERY 丸若屋期間限定ショップ「工芸工業」へ行ってきました。

工芸工業をこれからの世に残すために、今までの枠組みにとらわれない製品のアイデアはとても勉強になります。

ただ新しい製品を作るのではなく、作り手の方のこだわりと買い手側の驚きを生む作品というものの中で丁度気持ちいい感じの地点をくすぶってくれる、作品ばかりでした。

作品の見せ方にも一つ一つにも、作り手の方への敬意を感じられました。

国立新美術館
スーベニアプロジェクト『Hirotsugu KUMAGAI』

Hirotsugu KUMAGAI

▶ 地域プロデューサー

1984年生まれ、横浜育ち。2004〜2008年の間、イギリスに留学。London College of Fashionで Buying & Merchandisingを専攻。帰国後、大阪に本社のある飲食業で就労の後、スーベニア・プロジェクトに加わる。趣味は球技。フットサルチームを経営しつつ、誘われた球技に参加。スノボやサーフィンなどの横ノリ系も大好物。

Twitter:@kuma8145

丸若屋期間限定ショップ「工芸工業」

この記事をみんなに教える!

コメントを残す