『北陸留学』が始まります!

北陸留学「スーベニアプロジェクト」

TEAM Souvenir Projectとして一緒に動いている
地域プロデューサーのHirotsugu KUMAGAI(@kuma8145)が本日より3ヶ月間、能登半島に密着します!

これから3ヶ月間、石川県の七尾に滞在して能登の魅力を勉強し、能登の資源を発掘し、能登の素晴らしさを発信いたします!

 

私たちが目指す地域振興プロジェクトは、しっかりと地域に根付き、その土地の方々と一緒にモノづくりから物流までを築き上げていきます。

モノづくりと言っても、生産者によって知識や経験の違いもありますし、その地域の歴史や今の現状を把握しなければ、同じコンセプトや将来的なビジョンを共有できません。

物流も都心のセレクトショップで取り扱っている特定地域ブランド品だけが爆発的に売れていても、その地域には何も還元されません。

その地域でどのように伝統が受け継がれてきたのか?
今後のトレンドを踏まえて、どのような商品展開をしていくべきなのか?
地域の方々だけで継続できるビジネスはどこまでが可能か?
パッケージのデザインさえ変われば、同じ舞台に並べてあげられる商品はないのか?

そんなことを日々考えながら、地域に密着して、その土地の方々と同じ気持ちで双方がWIN=WINの関係になれるように、モノづくりと物流を見直したいと思います。

落ち着いたら『北陸留学』という現地からの情報も発信していこうと思います。
乞うご期待☆

北陸留学「スーベニアプロジェクト」

この記事をみんなに教える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です