タビモノ 2011:金沢 – 加賀 – 輪島 vol.06「21世紀美術館」

21世紀美術館

買い付け旅行『石川編』、2日目。

兼ねてから行きたかった『21世紀美術館』に足を運びました。

今回の展示で見たかったのは、
・「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー
・「本当のデザインだけがリサイクルできる
Only honest design can be recyclable. D&DEPARTMENT PROJECT

ホンマタカシの個展では、彼のメッセージ性・ストーリー性の強いドキュメンタリー作品をみました。

いろいろと考えさせられる部分でもあったし、我々がプロジェクトの他に取り組んでいる『みんなの森』活動にも、通じる部分がありました。

楽しみにしていたレアンドロ・エルリッヒの『スイミングプール』は、大雪のため、外から見ることはできず、、、プール内からの作品閲覧でしかできませんでした。
(結局、外が雪だし、人もいないため、面白みがなく。。。)
今回は断念し、次回リベンジへ!

21世紀美術館
スーベニアプロジェクト『Yoshiharu KOIKEDA』

Yoshiharu KOIKEDA

▶ ART DIRECTOR / DESIGNER

1978年生まれ、桶川育ち。文化服装学院流通専攻課程スタイリスト科卒。バイクで日本一周を敢行。2003〜2008年の間、イギリスに留学。LSC、Central Saint Martins College of Art & DesignでGraphic and Industrial Designを専攻。2008年に帰国後、シミコムデザインを設立。2011年にスーベニア・プロジェクトを始動。

Twitter:@shimicomdesign