タビモノ 2011:高知・四万十・伊野 vol.1 「土佐へ行くぜよ。」

高知出張【スーベニアプロジェクト】タビモノ 2011:高知・四万十・伊野 vol.1 「土佐へ行くぜよ。」

坂本龍馬に会いにいくわけではございません。

9月16日(金)から18日(日)までの3日間、高知(土佐)でいくつか取材をして回ります。

四国への上陸は昨年秋に訪れた瀬戸内国際芸術祭以来、今回の主な目的は『土佐和紙プロダクツ | TOSAWASHI PRODUCTS』の製造工程である紙漉きの取材と、そのお手伝い??

アテンドいただくのは東日本大震災直前の3月7日に東京・上野でお会いした、「タケムラデザインアンドプランニング」の竹村直也さん。

高知や四国をテーマに地域に関わるデザインをされている傍ら、自ら『土佐和紙プロダクツ』の制作・運営に関わり、高知の伝統工芸である「土佐和紙」に新しいエッセンスを加え続けておられます。

3月以降も密に連絡を取らせていただき、情報交換や近況報告などをさせていただいておりました。

今回は伊野での紙漉きから、四万十への取材、夜の繁華街お散歩などなど、

「TAKEMURA PRESENTS ☆ Souvenir Project in KOUCHI」

というテーマで、ガッツリお世話になりそうです!

高知にこんなものあるよ!
これが美味しいよ!
あそこには絶対に行ってみて!
あれを取り上げて欲しい!

などございましたら、実況中継予定のツイッター(@souvenirproject)にリプライ・メッセージいただくか、こちらの記事にコメントを書き込んでいただけたら嬉しく思います。

さぁ、土佐へ行くぜよ!