「テーブルウェア・フェスティバル2011」が始まります!

テーブルウェア・フェスティバル2011

先週開催されたギフトショー春2011に続き、2/5〜2/13まで、東京ドーム・シティで『テーブルウェア・フェスティバル2011』が開催されます。

「テーブルウェア」 というくくりですので、洋食器から硝子、陶器など様々な展示が並ぶと思います。

その中でも、
・「漆」のある暮らし
・「伝統の有田・旬のARITA・彩りのありた」
・「長崎のやきもの 暮らしのアトリエ」
など、日本の器コーナーが気になります!

輪島でお話をお伺いした『藹庵』さんも展示をされてということですので、またお会いできることを楽しみにしております。

我々は、2/9(水)にお伺いする予定ですので、出展者の皆様、宜しくお願い致します。

スーベニアプロジェクト『Yoshiharu KOIKEDA』

Yoshiharu KOIKEDA

▶ ART DIRECTOR / DESIGNER

1978年生まれ、桶川育ち。文化服装学院流通専攻課程スタイリスト科卒。バイクで日本一周を敢行。2003〜2008年の間、イギリスに留学。LSC、Central Saint Martins College of Art & DesignでGraphic and Industrial Designを専攻。2008年に帰国後、シミコムデザインを設立。2011年にスーベニア・プロジェクトを始動。

Twitter:@shimicomdesign

テーブルウェア・フェスティバル2011

この記事をみんなに教える!

コメントを残す